BLOG

ブログ

皆様こんにちは。本日も元気に営業しておりますブロス水戸店です。

関東もようやく梅雨入りがしたようで、本格的な雨のシーズンとなってきました。皆様お出かけのクルマの運転では、視界が悪くなりがちですので安全運転をこころがけてクルマの運転には十分にお気を付けください。

今回は古いクルマは税金が高くなる!?そんなこと知らない!という方に知っておいて欲しいクルマの乗り換えタイミングを紹介します。

愛車を数年乗り続けていると、愛着が沸いてきてなかなか乗り換えを出来ない。。。

なんていう方もいるかもしれませんが、いつかは乗り換えの決断をしないといけません。

クルマは古くなってくると様々なリスクが増えてくるのも事実で、10年以上経過したクルマは大きな部品から小さな部品まで、何かと寿命を迎えることが多発して故障のリスクがアップします。

さらには、車の初年度登録から13年経過すると、車の重量税がアップします。

さらに18年経過でもっと増税に!

故障リスクと税金という負担が重くのしかかってくるので、この新車から13年という時期が次のクルマへの乗り換えの1つのタイミングといってもいいかもしれません。

特に車検や故障で大きな金額の修理をしてしまい、乗り換えのタイミングを見失ってしまうケースもありますので、年式が10年経過してきましたら、そろそろ乗り換えの検討を始めておいたほうが、いざという時にタイミングを逃しませんのでおすすめです。

週末は商談のご来店、納車のご来店、車検整備のご来店、ご来店が多くお待ちいただいてしまう場合がございます。

飛び込みのご来店よりご予約いただいたほうがスムーズにご案内できますので来店予約をお勧めします。

 

コロナウィルス感染症対策は引き続き継続しています。

県外のお客様への販売は陸送対応のみとさせていただいております。

ご来店の際はマスクの着用、ご入店の際の手の消毒のご協力お願いします。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA