BLOG

ブログ

皆様こんにちは。本日も元気に営業しておりますブロス水戸店です。

梅雨に入ってじめじめした天気が続いておりスッキリしない季節ですが、いまのうちに対策をしておいたほうがいいカーケアポイントを今回は紹介します。

クルマのエアコンをつけたときに、「臭い」。。。

そう感じたときには、そろそろエアコン関係の手入れが必要なサインです。

エアコンの臭いを発生させる大きな原因となっているのが

・エアコンフィルター

・エアコンのエバポレーター

この2つが主な臭いの発生ポイントとなっているので、しっかりと対策をしておけば嫌な臭いもスッキリと解消できます。

対策としては、

エアコンフィルターは、1年ぐらい使用し続けている場合には、交換がおすすめです。

エアコンのエバポレーターは、専用のクリーニング剤があるので、そちらを使用してリフレッシュしていきます。

やり方はとても簡単ではありますが、車種によっては無茶苦茶やりにくい場所に取り付いている場合もありますので、簡単に出来そうにないと感じた場合にはクルマ屋さんにお任せすることをおすすめします。

週末は商談のご来店、納車のご来店、車検整備のご来店、ご来店が多くお待ちいただいてしまう場合がございます。

飛び込みのご来店よりご予約いただいたほうがスムーズにご案内できますので来店予約をお勧めします。

 

コロナウィルス感染症対策は引き続き継続しています。

県外のお客様への販売は陸送対応のみとさせていただいております。

ご来店の際はマスクの着用、ご入店の際の手の消毒のご協力お願いします。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA