BLOG

ブログ

皆様こんにちは。本日も元気に営業しておりますブロス水戸店です。

最近はすっかりと秋らしい穏やかな気温になり、天気が良い日はお出かけ日和ですね。朝晩には気温が下がりますので体調管理にはお気をつけくださいませ。

これから何かと愛車の活用が多くなるシーズンでは御座いますが、車内の臭いが気になる!という方はいませんか。

長年乗っている場合のカビや汗、ペット、タバコ臭など、さまざまな臭いが車内には付いており、密閉空間でもあるため、一度染みついた臭いはなかなか抜けないこともあります。

そんな、いったん染み付いた臭いを消すために3つのお手軽方法をご紹介します。

1.重曹を使用

車内のフロアマットやシートに重曹をまき、しばらく放置してから、重曹を掃除機などで吸い取ると臭いが消えます。

2.炭を置く

炭を一週間程度車内に置いておくと、空気中の臭いが吸収されて臭いが消えるそうです。

3.ガラスの内側・ダッシュボード・シート下の清掃

ガラスの内側は喫煙するドライバーさんの場合には、かなり汚れている場合があるので、そこが臭いの原因となっている可能性が多いです。また、ダッシュボードやシート下なども、汚れていたり、食べ物のクズなどが放置されていることも多いので、この辺の清掃は定期的にすることが欠かせません。

以上が車内の臭いを消すためのお手軽な方法です。

もしも、これらの対策をしても臭いが消えない場合には、シート洗浄やプロの清掃に任せてみるというのもアリかと思います。当店では車内のクリーニングも行っておりますので、お気軽にご相談ください。

週末は商談のご来店、納車のご来店、車検整備のご来店、ご来店が多くお待ちいただいてしまう場合がございます。

飛び込みのご来店よりご予約いただいたほうがスムーズにご案内できますので来店予約をお勧めします。

 

コロナウィルス感染症対策は引き続き継続しています。

県外のお客様への販売は陸送対応のみとさせていただいております。

ご来店の際はマスクの着用、ご入店の際の手の消毒のご協力お願いします。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA